FC2ブログ

コムシノワのパンドミ その1。

セントル角食まだ残ってるけど、飽きちゃって。

少しあっさりしたの食べたいなーと、コレを。
20180928112715702.jpg

コムシノワのパンドミ♪


焼成は10℃下げて焼いてみました(´∀`σ)σ


粉はリスドオルとイーグル。

だけにするつもりだったけど、イーグルが30g足りず。
新しいの開けるの面倒で、ゆめちからブレンドで補いました(;・∀・)









このパン、粉はいろいろ試してみたけど、
あんまり考えすぎない方が上手い事焼ける気がしてる。
20180928112746420.jpg
表面ツヤン、少しだけピキン。










残り生地は塩あんぱん♪
20180928112808540.jpg
息子の好きなやつ











ホワイトラインも出て、めでたしめでたし。
20180928112833161.jpg

と言いたいとこなんだけど、
なぜか今まで感じたことがないミルキー感がふわーっと(;・∀・)


これは何??
牛乳もスキムミルクも、いつものやつなのに。

あっさりどころじゃないわ、
この胸騒ぎ、なんとかしてー





て事で、その2 に続く。





↓をクリックして、応援いただけるとうれしいです(゜∀゜)ゝ 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


こちらも参加してます
関連記事
スポンサーサイト



2018-09-28 : 角食 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

メイプルシフォンとトリプルオレンジとチョコのキューブ。

おやつ久しぶり!

20180927094118029.jpg

メイプルシフォン♪



このレシピのシフォンのはずしは、
無理せず「手はずし&シフォンナイフ」と決めています(・∀・)←何度も側面崩れさせた人





こちらの本より~。











オーブン変わって初めてのシフォン。
底上げしてなくて良かったーε-(´∀`*)ホッ
20180927094206525.jpg
今は何でも温度を測りまくってるけど、
ビストロの時に繰り返し測ってたのはケーキ類くらい(笑)

特にシフォンは、
何度もオーブンをのぞいて温度を上げたり下げたり微調整していて。


石窯ドームは途中で温度上げるとダッシュで上げようとしてきて、
まだ慣れない今、それが怖くてたまらない(;・∀・)

なので、後半にレシピより10℃だけ下げて見守るという形で焼成。
今度はもう少し早めに下げてみてもいいかな。











定番のこれも練習。
20180927095905872.jpg

トリプルオレンジとチョコのキューブ♪


これはオール10℃下げで。











裏側。
20180927095941286.jpg
焼けすぎー(ΦωΦ;)


オーブンに先客がいて、実は2回転目。
銅板外して、天板に変えたら良かったかな(;・∀・)











なかなか消費がままならない中、
いろいろ焼いてます。
20180927100003918.jpg
後ろの方のパンについては、
また後日ブツブツ言うと思います(笑)













↓をクリックして、応援いただけるとうれしいです(゜∀゜)ゝ 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


こちらも参加してます
関連記事
2018-09-27 : ぱんもお菓子も : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

盛り上がるロデブ。

しつこくてすみませーん(;・∀・)

20180925033553369.jpg

胡桃のロデブ♪


石窯ドームに変わってから未だ食パンが思うように焼けないので、
ロデブがわたしのメンタルを支えてるのです。

そこのとこお察し頂けると嬉しいです(*´ω`)┛










数回焼いて分かったんだけど、
石窯で焼くようになってからロデブに変化が!
20180925033719382.jpg
あ、クープじゃないんで(笑)
これは相変わらずショボショボなんで(;・∀・)










お尻が盛り上がって、
浮き輪みたいに膨らんで焼きあがるように♪
20180925033637317.jpg
石窯で初めてロデブ焼いた時は「下火弱いなぁ」って思ったけど、
しっかり予熱すればそんな事ないみたい。











ちょっと大穴系だったけどクラムも安定してきた(∩´∀`)∩
20180925033749784.jpg
でも未だに焼成温度、一部定まってない。
あともう一息!











ちょっと前の買いパン。
20180925033844536.jpg
富山県にある {仮} さん。

最近ちょいちょい、友達に会うためお隣の富山に行ってます。
この日もランチした後に
「この変わったパン屋さん気になるねー」とカーナビを頼りに目指すものの・・・

土地勘のないわたしに、
バックするのもはばかれるような細すぎる道に入れ!入れ!と言ってくるナビ(´-∀-`;)

なんとか大きい道に回って近くまで行くものの、
店の前を何度も通り過ぎました。








分かりにくい場所に数種類のみのパンとドーナツ。
もう来ないわーなんて話してたけども。
20180925033945726.jpg
この豆パンが、めちゃんこ美味しかったのでした(´∀`σ)σ

もっちりでむぎゅむぎゅっとした食感にゴロゴロお豆
高加水のパンもいいけど、こういうのもいいなぁ。

食べてすぐ友達にLINEしたら、
友達も「美味しいよね!!」ってびっくりしてました(笑)

ドーナツも買えば良かったー




↓をクリックして、応援いただけるとうれしいです(゜∀゜)ゝ 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


こちらも参加してます
関連記事
2018-09-25 : ハードぱん : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

メイプル胡桃ベーグル。

四角いね。

20180921115042811.jpg

メイプル胡桃ベーグル♪           ホシノップ


やっとこさ重い腰を上げて、前々から作りたかったベーグルを。

ケトリング後のお湯見たら、結構メイプルが流出してる・・・(。-∀-)
でもほんのり甘くて美味しかった!

メイプル胡桃、やっとこさ作るほどの手間でもないのにね、
最近ぐうたら病がヒドイ( ̄▽ ̄;)









胡桃入りのベーグル生地の成形は、
出たとこ勝負的な感じがあって。
20180921115142105.jpg
今回は苦戦しました(;・∀・)
これはなんとか一番まともそうなのをセンターにした写真。










そのうちに、
トップ画像の四角い子が可愛く見えてくるという
20180921115118692.jpg
ぐうたら病の次はパンオタ病(笑)










ベーグルの断面を撮り忘れたので、
代わりにいつかのドッグぱんの断面でも(;・∀・)
20180921115216235.jpg











これ、あんまり美味しくなかったんだよね。
20180921115242116.jpg
型入れして焼いてるから、
なんか量産型っぽく見えちゃうから特に御ひいきの子もいません(笑)







でも欠かせないアイテムです。







↓をクリックして、応援いただけるとうれしいです(゜∀゜)ゝ 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


こちらも参加してます
関連記事
2018-09-21 : ベーグル : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

小さな白いあんぱんとチョコぱん。

粉200gから10個~

20180919075429444.jpg

白いあんぱんと白いチョコぱん♪           生イースト



白ぱんリベンジしたかったのと、家族ウケ狙いで。










2個のマフィン型に100斤のベーキングカップを敷いて、
5個づつ入れて同時焼き。

オーブンの中でぎゅうぎゅう状態になるのに、
どこも焦げないという石窯のスゴさ!
20180919075503634.jpg
マフィン型で焼くのはいいけど、
あんこ入りはお尻が重くて焼きたてを取り出すのが大変で。

ところどころ凹ませてしまい、ほぼ全品アウトレット商品に(;・∀・)










でもしっとりもっちり美味しい~
20180919075530070.jpg
まるでお饅頭のよう(*´∀`人 ♪











こっちはチョコぱん。振り粉仕上げ。
20180919075632543.jpg
いつものフレークチョコ入り。










冷めてしばらく後。
20180919075658337.jpg
とろーりチョコ。
これもいいけど、わたしは固まってるチョコの方が好きヽ(´∀`)ノ











このサイズ感。
目が合ったらパクっと食べられてちょうどいい♪
20180919075720266.jpg
何個も食べてしまいそうで危険でもあるけど(笑)




今回、初めて生地にホエーを入れてみました!


桃サンドが食べたくて、
水切りヨーグルトを生クリーム代わりに使ってみたのです。画像ないけど(;・∀・)
乳製品苦手人間の大冒険!

結果、一切れでギブアップ( ̄▽ ̄;)
家族は美味しいと食べてたけど、
「でも生クリームの方がいい」と言ってました。

そんな経由で生まれたホエー。
ふわふわパンになるというので加水の一部に。

一瞬ホエーの香りがあったような、なかったような。

乳製品苦手だから無理って事は全くなかったけど、
我が家にホエーが生まれる事はこれから先ないと思われます( ̄▽ ̄;)






↓をクリックして、応援いただけるとうれしいです(゜∀゜)ゝ 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


こちらも参加してます
関連記事
2018-09-19 : 甘いぱん : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

石窯ドームでセントル角食2斤の盲点。

むきになってホップス焼いてたけど、ちょっと一休み。

20180917075914272.jpg

セントル角食 2斤♪


ちょっと見極め早まったみたい。
片側に太っちょホワイトラインー(;・∀・)









でも、
石窯ドームで初の蓋する系。
まあまあ上手く焼けたみたい(∩´∀`)∩
20180917075943446.jpg
焼成はビストロの時より10℃下げる感じで。







セントル角食の、出来栄えのカギを握るのが湯種。

わたしの湯種を作るときのボウルの温め方は、レンジでチン。
時間は4分間。
素手ではもてないくらい熱々になります。
レシピ本では違う方法を推奨してますが我が家では不可能なのです。



石窯ドームでも、ビストロの時と同じように耐熱ボウルを600Wで4分加熱。



・・・・・え、ぬるいんですけど( ̄▽ ̄;)
素手で楽々もてるし。

って事で、びっくりしながら恐る恐る30秒づつ追加で加熱。
結局トータルで6分チンでしてアチアチに。









クラムもまずまずの仕上がり♪
20180917080017378.jpg
なんとか角食クリア出来たかなε-(´∀`*)ホッ




オーブンのクセをつかみましょう!
とはよく聞くけど、レンジ機能もか。

ぬるーい湯種を作ってしまうとこだった、危ない危ない(。-∀-)



でもいくら耐熱とはいっても、
空っぽのまま長い時間加熱するのってコワい(ΦωΦ;)
もしもお試しされる方がおられましたら、くれぐれもお気をつけくださいませ。















残り生地はダブルチーズぱん♪
20180917080039388.jpg
ずーーっと買い物かごに入れてたペットカップ。
とうとう買ったのでデビュー!かなり便利そう









300個入り(笑)







↓をクリックして、応援いただけるとうれしいです(゜∀゜)ゝ 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


こちらも参加してます
関連記事
2018-09-18 : 角食 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

38時間冷蔵発酵のカンパーニュ。

なんとかロデブを確保できるようになったし、
いろんなパンを焼いてみなくてはね。

20180915083239336.jpg

カンパーニュ♪              ルヴァン種&ホシノ丹沢


粉は、はるブレ、ヌーベルバーグ、スムレラ、春よ恋全粒粉、ライ麦。


この間の大雨続きで電車がしょっちゅう止まってて。
もしかしたら息子を迎えに行かなきゃいけなくなるかも・・・
と生地を冷蔵庫から出したり入れたり(;・∀・)









結局呼び出しはなかったものの、
完全に焼くタイミングを逃してしまい、冷蔵発酵させること38時間。
20180915083313052.jpg
途中、焼くつもりで冷蔵庫から生地を出しちゃったのが災いしてか、
生地がモリモリ3倍になっちゃって(;・∀・)









期待ゼロで焼いてみたので、
これくらいな感じでもなんかウレシイ(∩´∀`)∩
20180915083620199.jpg
焼き色もしっかり付いてる。










真ん中カット。
20180916013630833.jpg
気泡も思ったより入ってた。










端っこの方はもっと入っててビックリ!
20180915083438300.jpg
何がどうなってても家族ウケしないけど(笑)









すっごく香りが濃くて深い。
20180915083348107.jpg
クラストの焼きこみ加減がすごく好みだったな(*´∀`人 ♪




焼成はやっぱり迷いながら。

石窯ドーム、300℃で予熱すると300℃近くまで到達すると今回判明。
でも数分たつと下がっていくっていう(;・∀・)

あーだこーだ言ってるけど、
もっといいものが焼けなきゃ言葉に説得力持てないよね。

頑張りまーす!






最近のカンパの参考書。


機種は違うけど石窯ドームで焼いてるレシピなので、
いろいろ参考になります♪






↓をクリックして、応援いただけるとうれしいです(゜∀゜)ゝ 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


こちらも参加してます
関連記事
2018-09-16 : ハードぱん : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

胡桃のロデブに癒されて。

食パンと肩を並べるほどに、
今ではわたしの日常に組み込まれてるパン。

20180913181208822.jpg

胡桃のロデブ♪


実は石窯ドームで焼くホップスに苦戦続きで。
山食って、微妙な焼き方の違いで全く違うものになる!










ロデブも最初は失敗したけど、
3回目からなんとかなってきたヽ(´∀`)ノ
20180913181325909.jpg
ぷっくりと腰高









腰高が過ぎると、
大穴あいてる確率高いんだけど大丈夫だったし。
20180913181440215.jpg
石窯ドームは確かに予熱早いけど、
ある程度の時間かけて予熱しないと下火が安定しない気がする。

いつだったかな。
タルトストーンにお湯入れた時、ジュワワ―音がちっさ!てビックリ。
ちょっと固まった(;・∀・)










マニアック画像も撮れました♪
20180913181258584.jpg
ホップスを思うように焼けないわたしの癒し(*´∀`人 ♪









一番薄膜が集う場所、はじっこ。
20180913181556806.jpg
トーストするとパリッパリ&カリッカリ。

とりあえず、ビストロからこの幸せは引き継げて良かったε-(´∀`*)ホッ



あとはホップス問題が重要課題。

あ、そこに気を取られまくってたし、
まだ角食もベーグルも焼いてないじゃないね(笑)


まだまだ石窯との格闘はつづく。




↓をクリックして、応援いただけるとうれしいです(゜∀゜)ゝ 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


こちらも参加してます
関連記事
2018-09-14 : ハードぱん : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

こそこそバゲットも焼いてます。

オーブンチェンジによる不調の中、
こそこそっとハードぱんも。

20180912122756491.jpg

バゲット♪            ホップ種



タイプERにスムレラ。
石窯ドームでは初バゲなので、粉130gから久しぶりに1本。











成形動画いろいろ見過ぎて、逆に変な方向に流れ行く。
20180912122912877.jpg
いつもよりちょっとデブめの仕上がり。











あれ、なんだこれー
20180912122946342.jpg












悲しき5本クープ(笑)
20180912123026683.jpg
4本クープにしたら良かったよね(;・∀・)











でもこれ、
ビストロの時みたいに風よけしなくてもクープ開いた♪ 上天板はかませました。
20180912123047724.jpg
忘れられてたタイプER。
久々にバゲットに使ったけど、こんなクラムに色付くんだったっけ(ΦωΦ)?











2回目は食感が好きなミニバゲットに。
20180912123155330.jpg
酒粕酵母&ホップ種。
粉はスローブレッドクラシックにラリュンヌ。

1本クープはまだしも、お隣さんは残念な結果に。











1回目のより、こっちが美味しかった♪
20180912123222583.jpg



オーブンが変わって悩ましい焼成。
今回は2回ともハイブリッドからオーブンに切り替える形にしてみた。

ハイブリッドで300℃に予熱しても、庫内温度は250℃くらいかな。
オーブンに切り替えてからは、設定温度超えしてしまうし。
とにかく焦げないように見張ってるんだけど、
焼き色がビストロより薄い(。-∀-)




困った時の原点回帰。
取説見てみたら、バゲットは上段で焼くってなってて。

ビストロ時代から下段でしか焼いたことなかったんだけど、
試しに焼いてみたのがコレ。
20180912205032797.jpg
クープがどうとか、そんなのどうでも良かった。









だって両端、真っ黒焦げ!
20180912205056520.jpg

取説の焼成温度は完全無視して、
もっと高温で焼いたわたしが悪いけども。

上段で焼くとバゲットの姿が見えにくくて見張れない。
やっぱり下段焼きで頑張っていこ(;・∀・)







↓をクリックして、応援いただけるとうれしいです(゜∀゜)ゝ 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


こちらも参加してます
関連記事
2018-09-12 : ハードぱん : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

今度は白いあんぱん栗のっけ。

毎年恒例、栗消費シーズンに突入。

20180911153111671.jpg

白いあんぱん栗乗っけ♪             生イースト&ホップ種



手塩にかけて大切に丁寧に作る渋皮煮。←出来は別として

なのに、毎年追われるように使い切ろうとする(;・∀・)
温存してるつもりないんだけどね。
遺伝子の操作かも!(笑)









大きめの栗はこれで使い切り~
20180911153213542.jpg
けしの実の付け方、なんか行儀悪いな(。-∀-)










石窯ドームでは初の白ぱん。
20180911153253932.jpg
さすがに庫内でローテさせたけど、
ビストロの時と同じように焼いたらちょっと焼き色付いちゃった。

やわらか系のパンは、
ビストロの時より10℃くらい落とした方がいいのかもーって、少し見えてきた。











今度は、
20180911153318014.jpg
前回記事の2回目のめろんぱんの姉妹品でした(´∀`σ)σ


めろんぱんは、
焼き色付こうがムラ出ようが全く気になりません(;・∀・)


わたしが好きじゃないっていうのもあるけど、
前に白くてキレイなビジュアル目指して焼いてたら
「もっと、よーく焼いて欲しい・・・」
と息子に言われた事があって。


それにしても、割れすぎなのは否めませんけども(笑)






↓をクリックして、応援いただけるとうれしいです(゜∀゜)ゝ 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


こちらも参加してます
関連記事
2018-09-11 : 甘いぱん : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

やぶれかぶれで焼くめろんぱん。

石窯ドームとの格闘と、
息子の夏休みの終わりが重なり。

やけくそ気分で苦手なの焼いたよー。
20180910084424565.jpg

めろんぱん♪           生イースト&ホップ種


「めちゃくちゃ美味しい!」

めろんぱん大好き息子談ね(´∀`σ)σ




わたしは作るのも食べるのも苦手なんで、真相は分かり得ません。
けどザックザクに仕上げたつもり♪









たくさん焼いても余るのは目に見えてるんで、
前回記事のハムマヨとの姉妹品でした(笑)
20180910084716146.jpg
それにしてもスゴイよね、
低カロマヨのキモイのと、
メロン生地を包む技術の低クオリティっぷり(;・∀・)

このうちのどれかは格子模様入れてた事を告白しときます(笑)










そんなこんなでも、
息子には大好評だったのですぐ2回目~
20180910084557518.jpg
もう格子模様つけるのはやめました(。-∀-)












なかなかいい感じー
20180910084453897.jpg
たぶん(笑)







息子初の高校生の夏休み。
結構、補習とか部活(勉強タイム付き)で登校する日が多くて日常の延長のようだった。
息子、ぼやきまくってたし。

どの日が始業式だったのか、いまいち分かってない(笑)









↓をクリックして、応援いただけるとうれしいです(゜∀゜)ゝ 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


こちらも参加してます
関連記事
2018-09-10 : 甘いぱん : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

それなりのロールぱんとハムマヨロール。

依然、全然慣れない石窯ドーム生活。
でも柔らかくて小ぶりなパンならなんとか(;・∀・)

20180907103213878.jpg

ロールぱん♪            ホシノップ


ちょっと涼しくなってきたしと、室温でオーバーナイト。
オーバーナイトって言っても、予定は6時間(;・∀・)
寝る直前に仕込みました。
(つ∀-)オヤスミー










( ノ゚Д゚)オハヨ・・・オオオ!
容器から生地があふれんばかりにご成長(笑)
20180907103404084.jpg
ロールぱんの石窯デビューも苦いものになるのかと思ったけど、
それなりに焼けて良かった♪

裏もだいたいビストロ時代のようになってくれてたし(´∀`σ)σ
コレかなり重要ポイント











家族ウケ狙いでハムマヨロール♪
20180907110359511.jpg
痛恨のマヨネーズ選択ミス!

このカロリーオフのやつかけちゃうと、
変な感じになるんだった(。-∀-)



200℃以下で焼くものは、
石窯でもそれなりに焼けるみたいです(」*´∇`)」


今のところは(笑)




↓をクリックして、応援いただけるとうれしいです(゜∀゜)ゝ 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


こちらも参加してます
関連記事
2018-09-07 : 食事ぱん : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

黒糖テーブルロールを同時に6個焼く。

石窯ドームに変わってからというもの、
なんとかビストロの時のように焼こうと模索している記事続き。。。

向上するために選んだのに?
追い付こうとしてるだけ??
という葛藤が常在。

そういう自分がいるのは確かなんだけど、
今回は石窯ドームのすごさを実感したお話を~ヽ(´∀`)ノ





ソフトなパンの石窯デビュー作。
20180905123620519.jpg

Cpicon 黒糖テーブルロール by apirara。

やっぱコレかなーと思って。









ビストロで焼いてた時と、
同じ温度で焼いてみました♪
20180905134516200.jpg
そう同じ温度、同じ・・・










いやいや、全く同じではなかったよね。
20180905134433649.jpg
ちょっと向きは前後するけど、
この並びで6個オーブンに入れ、反転なしで焼き上げ!

向かって右前が一番焼き色濃い目かな。
でもこれくらい可愛いもの!









前オーブンのビストロ、
まだまだ思いを断ち切れずにいるけど、大変な焼きムラ大王だったからね。
20180905123711774.jpg
6個同時になんて焼くなんて、1個あきらめる前提。
これとロールパンはいつも2回に分けて、3個ずつ焼いてた(;・∀・)

ビストロの取説では、
ロールパンは12個同時焼きしてますけどね( ̄▽ ̄;)










石窯ドームったら、やるねー
20180905123646807.jpg

「6個同時に焼く。」

ほんとは当たり前の事なんだけど、それはわたしにとっては革命的な出来事で。
オーブンを開けて、ひとり感動に包まれていたのでした(*´∀`人 ♪






↓をクリックして、応援いただけるとうれしいです(゜∀゜)ゝ 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


こちらも参加してます
関連記事
2018-09-05 : 食事ぱん : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

石窯ドームで胡桃のロデブ。

オーブンが変わろうが何しようが、
とにかく上手く焼きたいのが食パンとコレ。

20180903192201307.jpg

胡桃のロデブ♪


冷凍庫の常備がなくなるのを、
前倒しで焼いてるくらい大好きなハマりものヽ(´∀`)ノ

迷わず石窯ドームで焼く初のハードに任命。








これは端っこ付近のカット面。
20180903192228517.jpg
とりあえずホッε-(´∀`*)



とりあえず加熱水蒸気モードで300℃に予熱しました、初心者は。
確かに予熱完了までの時間は早いけど、庫内温度計200℃ってー(;・∀・)
10分程空焼きしたけど全く変わらないので、
どーにでもなってこーい!と焼いたという代物。









でもね、焼きあがりを持った感じ、
ちょっとズシっとしててね。





ひずみ出現。
20180903192302531.jpg
こんなの初めて見たから、思わず天を仰ぐ。
夜だったけど( ̄▽ ̄;)

やっぱりスタートの温度は大事!
ビストロは300℃予熱で280℃は出てた!









居ても立っても居られずに、早々に2回目焼きました。
20180903192515062.jpg
すみません、朝まで待てずにカットしました( ゚∀゚;)



今度はオーブンモードで300℃に予熱。
そしたら庫内温度270℃まで来た!








そこから加熱水蒸気に切り替えて焼成。
20180903192353322.jpg
なんとかロデブらしくなったみたい(´∀`σ)σ










ビストロより下火弱いような。
20180903192432455.jpg
だけど一部焦げてて(;・∀・)
まだまだ調整が必要。



でも、衝撃クラムだった1回目もこれも、
ちゃんと焼けてて美味しかった♪











石窯ドームが届いた日。
地元の友達と金沢で集まって、ランチ&昼飲みしてました♪
20180904034150666.jpg










お昼から飲んで食べる奥様たち。。。
20180904033946771.jpg
数時間後お腹パンパン(笑)
観光客に紛れて、カロリー消費目的で市内散策。

金箔ソフト売れてたわー。
映えるもんね!









そして夜飲みにシフト!
20180903192731758.jpg
ほんと楽しい一日でした(」*´∇`)」




わたしのパンを食べたいと言ってくれる、ありがたい友達。
わたし頑張るよ、気長に待ってて!





↓をクリックして、応援いただけるとうれしいです(゜∀゜)ゝ 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


こちらも参加してます
関連記事
2018-09-04 : ハードぱん : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

新しいオーブンで初焼き。

石窯オーブンが届いた次の日、
カラ焼きをしてスチームの準備をして焼きました。

20180901083542959.jpg

ホップス♪        


しばらく焼けなかったから、とにかく食パンがなくて(;・∀・)

久しぶりにスーパーで某メーカーの食パンを買い、
息子にびっくりされてました(笑)

わたしはパン屋さんの食パンは結構ダメなものが多くて(バターモンダイです)、
まだそういうお手頃な食パンの方が大丈夫で。










ビストロの時はオーブン向かって左側に寄せて置き、
さらに最初の10分は風よけを施し・・・
と、伸ばすためにいろいろ小細工が必要でした。


石窯だと、真ん中置き&風よけナシで両面モリっと!
20180901083628132.jpg
最初の生地の盛り上がりも早かった。










最初なので警戒して、加熱水蒸気で240℃で予熱。
庫内は200℃になってて、それから180℃に下げて焼成スタート。
20180901083726705.jpg
このくらいの温度の時なら設定温度に近づこうとしてくれてたビストロ。
石窯オーブン、なかなか下がらないー(;・∀・)










ビストロで焼いてた時のように最後の10分温度を上げたら、
焦げ気味に。
20180901083656954.jpg
予熱が早いというのがウリいうだけあって、
温度を上げる事に関してかなりハイパワーみたい。




焦げ以外は美味しく焼けたけど、課題てんこ盛りの初焼きとなりました。

だいたいなんで予熱240℃にしちゃったんだろう(´Д`*)←記憶ない

ビストロの時なんて、180℃で予熱して即オーブン入れしてた上に、
山食の時は庫内温度なんて一切測ってなかったというね( ̄▽ ̄;)


今悔やまれるのは、
いろいろなパン焼きで庫内温度を測っておけば良かったという事。

オーブンが壊れるなんていう危機感ゼロだった自分がうらめしい(。-∀-)











↓をクリックして、応援いただけるとうれしいです(゜∀゜)ゝ 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


こちらも参加してます
関連記事
2018-09-01 : 山食 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

apirara.

Author:apirara.
不器用なわたしだけど、しつこくパンを焼いています(^^)
同い年の旦那さんと高校生の息子との3人家族。北陸に住んでます。
お気軽にコメントくださいませ♪

検索フォーム

訪問ありがとうございます

どうぞごゆっくり

現在の閲覧者数:

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

これで撮ってます♪

ランキングに参加してます♪

こちらも参加してみました♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR