FC2ブログ

大納言のミニ山とチーズのミニ山。

まだまだトーストブロートの沼の中ですけど、
ちょっとブレイク。

20200530083758405.jpg

大納言ミニ山、チーズミニ山♪             生イースト


粉ははるゆたかブレンドかな、たぶん(;・∀・)









全貌はこんな感じ。
20200530083717694.jpg
チーズの方にはエダムチーズをトッピング。









ずーっと、大納言のぱんが焼きたかった。
20200530083918028.jpg
生地100gに大納言60g。
バランス良かったヽ(´∀`)ノ








乳製品苦手なわたし。
このチーズなら、たくさんでなければ食べられる。
20200530084005954.jpg
トッピングのエダムチーズも焼いてあれば大丈夫。
これはむしろあって欲しいくらい食感が好き。

でもこの2つのミニ山は焼きすぎたみたい。
ちょっとパサっとしてました(;・∀・)








休校の間、何回か焼いためろんぱん。
わたしは食べないめろんぱん。
正解が分からないめろんぱん。
20200530083849853.jpg
線付けて欲しいというリクエストのお答えしました。
こんなブサめろんでも美味しいそうです(笑)






エダムチーズはこれ。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チーズ グレイテッドエダム 190g 粉チーズ_
価格:799円(税込、送料別) (2020/5/30時点)







↓をクリックして、応援いただけるとうれしいです(゜∀゜)ゝ 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


こちらも参加してます
関連記事
スポンサーサイト



2020-05-30 : 甘いぱん : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3回目。トーストブロート1.5斤。

こんな覚書のような、
格闘するだけ状態の記事を見に来て下さってありがとうございます!

20200527094154355.jpg

トーストブロート1.5斤♪          ルヴァン種、ホップ種、赤サフ、生イースト


前回から変えてみた事。

①湯種の粉をゆめちからブレンド→キタノカオリに。
②ホイロを120分→150分に。
③焼成の温度を落として時間延長。



まとめると、
HB捏ねで失敗した1回目のレシピをニーダー捏ねでやってみて、
焼成を変えたって事です。

書きながら、自分の中でもまとめてます(笑)








前回のクラムより、こっちが好きだなぁ。
20200527094244380.jpg
正解知らないまま、突き進んでるけど( ゚∀゚;)アハハ










トップ画像の後ろのスライスをどけると・・・
20200527094128287.jpg
やっぱりホイロ多く取ると腰折れー。
でも高加水食パンはカットしたら折れるのは仕方ないのかも。

有名店の高加水食パンもカットしたら折れてたから。










今回の全貌はこうでした。
20200527094321075.jpg
やや腰折れ。


これでいいとも思ってしまう甘い自分がいるのも確か。

有名店のはカット前は折れてないぞ!
と思う自分がちょっぴりだけ勝ってるっぽい・・・(;・∀・)


という訳で、まだまだ沼の中で暮らしてます。






↓をクリックして、応援いただけるとうれしいです(゜∀゜)ゝ 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


こちらも参加してます
関連記事
2020-05-27 : 山食 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

2回目の沼の中。トーストブロート1.5斤。

早々に2回目。

20200525071226424.jpg

トーストブロート1.5斤♪        ルヴァン種、ホップ種、赤サフ、生イースト

1.5斤だけどレシピ的には1斤分なのと息子も食べてくれるので、
それなりに消費出来る代物だった。珍しく(;・∀・)










いくつか改善したら、前より良さげに。
20200525071126961.jpg
加水100%
ポーリッシュ種、湯種、パシナージュ。
ほんとやる事多いのよ(;・∀・)


粉は基本キタノカオリストレート。
前回下がちょっと詰まってたので、
今回は湯種の粉をゆめちからブレンドにしてみた。










あとはホイロを20分早く切り上げ。
20200525071350697.jpg
焼成は温度を微調整してややしっかり目に。









ペコペコ腰折れペッコリーノは免れたけど、
このクラムはどうなんだろう・・・
20200525071417153.jpg
前の方が美味しかったような気もしたりして(。-∀-)










とにかくカットして放置しとくと折れて来ちゃうー
20200525071308062.jpg
なので寝かせました。おやすみなさい。









2回目にして上手くいった??


なーんて事、このブログに限ってあるわけないよね(笑)
20200525071453442.jpg
焼きあがり直後、1箇所こんななってましたー(。-∀-)
ホント裏切らないよね。







↓をクリックして、応援いただけるとうれしいです(゜∀゜)ゝ 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


こちらも参加してます
関連記事
2020-05-25 : 山食 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

トーストブロート1.5斤の沼に足を踏み入れる。

前々回記事のトーストブロートは1斤。
1.5斤で焼いたら、どんなん焼けるんやろー??

20200523172937065.jpg

トーストブロート 1.5斤♪         ルヴァン種、ホップ種、赤サフ、生イースト

単純に1.5倍にした材料で仕込んだ。









最近出番のないチヨダの1.5斤型も使えていいわぁ。(1斤型を休ませられるとも言う)
20200523173117762.jpg
でも焼きあがりは超衝撃的!!
型の中ですでに腰折れ状態 (。-∀-)マジデスカ









まだまだ焼成も手探りだし、
この量になってくるとHBで捏ねるのに無理があった。

普通の加水で湯種なしの食パンなら余裕で捏ねられる量。
それと昔ニーダーでロデブを捏ねて大失敗した事があって。
20200523173148296.jpg
なのでパシナージュする生地は、すっかりHB派に。
レシピにもよるんやろうけど・・・
それにしてもヒドイね、コレ(´∀`σ)σ










クラムー
20200523172920495.jpg
下少し詰まってるけど、思ってたより悪くなかった。









なんだか1斤より口どけが良くて美味しく感じる。
20200523173047120.jpg
最近食パンを食べても一切ノーコメントだった息子が
「今日の美味しい」と言い出した!



前日からのポーリッシュと湯種の準備。
放置じゃ出来上がらない捏ね。
デロンデロンの生地の扱い。

やりたくない事ばっかりなのに、
焼きたくてたまらない(笑)

ズブズブ・・・





↓をクリックして、応援いただけるとうれしいです(゜∀゜)ゝ 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


こちらも参加してます
関連記事
2020-05-23 : 山食 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

トリプルオレンジとチョコのキューブ。

冷凍庫の引き出しの右側に、
ずーっとあったものを使い切り☆

20200522075353241.jpg

トリプルオレンジとチョコのキューブ♪          生イースト

オレンジスライス、3枚と半分しかないと思ってたら4枚と半分あった(∩´∀`)∩

大きさがバラバラすぎたので、カットして乗っけたらすっきり!
使い切り冥利に尽きるわぁ。









生地にオレンジジュースとオレンジピール入り。
20200522070035422.jpg
横から見るのが好き(*´∀`人 ♪









この型、久しぶりに使ったなぁ。
20200522075513809.jpg
ほんとはずーっと大納言を使ったキューブぱんの事ばかり考えてたんだけど、
なかなか自分の中でレシピの整理がつかず。
これなら過去メモ見れば、すぐ焼けるのでヽ(´∀`)ノ









いつも真ん中にカカオ65%のビターチョコを入れるんだけど、(ミルクチョコが苦手です)
この前焼いた時にもう少し甘いチョコの方が合う気がして。
20200522075604232.jpg
今回はカカオ58%のチョコとブレンド。
いい感じの甘さになってた。

なんて言って、断面画像がない(;・∀・)
手抜きブロガーでごめんなさい。

だいたいの絵面はこの時と同じです(。-人-。)


で、左にチーズパンとかウィンナーパンとか。

ウィンナーパンのケチャップ、
いつもビニール袋に入れて爪楊枝で穴あけてビームみたいにかける。
でもこの時は穴が破れて、ビーム出来ずにビュッってかかって汚くなっちゃって、
テンション下がりまくり(。-∀-)

なのでこれ以上の画像ないです(笑)














このチョコを小分けで売ってくれてるお店が車で行ける範囲にあるんだけど、
今はどうなってるかなぁ。




↓をクリックして、応援いただけるとうれしいです(゜∀゜)ゝ 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


こちらも参加してます
関連記事
2020-05-22 : 甘いぱん : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

トーストブロート。

ハードト―ストに砂糖と油脂を足したら・・・

20200520155603364.jpg

トーストブロート♪


って事でいいのかな?

基本になったハードト―ストはこの時の。










チヨダの1斤型焼き。加水100%。
20200520155545097.jpg
ハードト―ストのときと同じ温度で焼いたら、
前半でトップがやや焦げ(;・∀・)









そりゃ、そうか。
砂糖入れてるもんね。
毎度毎度想像力が欠如してるな、わたし。
20200520155701081.jpg
クラムは思ってたよりふんわり。
もっちりなんだけど軽いから、喉越しがいい(*´∀`人 ♪









トップが焦んがりし過ぎると、カットしにくい!
20200520155945569.jpg
5枚切り








の向こう側は6枚切り(笑)
20200520155914878.jpg
食パンカットガイド使っててコレ。
まぁカットするのが早いというのもあるけど(;・∀・)←待ちきれない人










光にかざしてみたの図。
このパンの軽さが伝わるかな。
20200520155849385.jpg
全部見透かされて、レントゲン写真みたい。








↓をクリックして、応援いただけるとうれしいです(゜∀゜)ゝ 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


こちらも参加してます
関連記事
2020-05-20 : 山食 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

メイプルブレッドとかカレーぱんとか。

家族ウケを狙っての。

20200519013320216.jpg

メイプルブレッド♪            生イースト


メイプルシートは手作りです。
伸びが悪い仕上がりの時もあるけど、最近の中ではなめらかに出来た。









折り込みがだんだん下手になっていくようで、
地味に凹む・・・(。-∀-)
20200519013259242.jpg
よっぽど気に入らなかったのか断面の画像なし。
でも、お味は良かったでーすヽ(´∀`)ノ









はい、次!(笑)
20200519013437257.jpg

カレーぱん、チーズぱん♪        ホップ種、ルヴァン種、赤サフ


右上に同じ生地からツイストドーナツも1個だけ。
息子から一口だけもらったら、ドーナツというより揚げパンの食感(∩´∀`)∩

きな粉ー、きな粉もつければ良かったー!
て言ってしまうノスタルジック感。








甘いのとかおそうざい系とかは生イースト(もしくはサフ&ホップ)で焼く事が多いけど、
揚げるとなると自家製酵母の出番。
20200519013512105.jpg
イーストよりも油を吸いにくいらしいので。
カロリーに対するせめてもの抵抗(;・∀・)

食べたいタイミングで出来上がらなくては意味がないので、
今回は微サフも入れました。

わたしは半分でいいわー
と思っても、もう半分食べてしまう代物です。
だって揚げたてだものー(*´∀`人 ♪








チーズぱんの断面はこんな。
20200519013547323.jpg
イーストで作るよりこじんまーりだったけど、
これも美味しかった♪







カレーはこれ使ってます♪







↓をクリックして、応援いただけるとうれしいです(゜∀゜)ゝ 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


こちらも参加してます
関連記事
2020-05-19 : おそうざいぱん : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

糀パン・コンプレとホップス。

本日の主役は、
昨日のブログにチラ写りしていたコチラ。

・・・どっかで聞いた事あるような(笑)
20200518083345364.jpg

糀パン・コンプレ♪         ルヴァン種、赤サフ






またまたこちらの本より。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

多加水パンの技術 [ 旭屋出版編集部 ]
価格:3300円(税込、送料無料) (2020/5/14時点)











コムシノワのパンドミのサ・マーシュの西川シェフのレシピなのも魅力だし、(なんかややこしい)
生地に米麹を入れるっていうのが面白いなぁと思って。
20200518083324850.jpg
加水82%、見た目レシピではリュス風なんだけど、
わたしのはチャバタ風になった(;・∀・)










粉はレシピ通りのリスドオルと、
全粒粉は指定なかったので臼夢を使用。
20200518083510220.jpg
米麹は戻して使うんだけど、ミキシングで麹は溶ける予定が、ブツブツが消えない(。-∀-)
グルテンが仕上がってもブツブツだらけ・・・







わたしは乾燥麹使ってたんだけど、
ハズキルーペかけてよーく本を見たら乾燥麹じゃないっぽい(笑)
20200518083420231.jpg
でも食べてても全然気にならなかった(∩´∀`)∩。
余りがちな麹を使うっていう目的もあるから、今度はじっくり戻して使おうっと。










クラムは穴ポコポコーじゃなくって、ふんわーり。
20200518083445123.jpg
サフと発酵生地を使って、
狙って短時間で作るパンなので焼きやすさもある。

でも発酵生地とか老麺とかって、
予定は未定のパン焼きしてる身にはハードル高い。
わたしはルヴァン種で代用しました。








和風のサンドが合うって事なんだけど、
チョコ挟んで食べるのにハマった(*´∀`人 ♪
20200518083529638.jpg
しかもかなり無理矢理( ̄▽ ̄;)

砂糖もちょっと入ってて、
とっても食べやすいセミハードパンだったので、また焼きたいな。










さらに後方にチラ写りしていたパンも。
20200518083559870.jpg
ホップスです。








最近、焼成時間調整中~
20200518083649248.jpg
わたし、山食はある程度焼きこんだ方が好き。
焦げと香ばしいの狭間を探索。
来た、ピキピキ!








片側、焦げてましたわ( ゚∀゚)アハハ
20200518083712511.jpg
本日の探索は失敗。








↓をクリックして、応援いただけるとうれしいです(゜∀゜)ゝ 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


こちらも参加してます
関連記事
2020-05-18 : セミハード : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

生イーストのロールぱん。

ステイホームになって変わった事のひとつ。
息子が朝パンを食べるようになった。(毎日じゃないけど)

なので最近まとめて焼く事が度々。
20200517100816099.jpg

ロールぱん♪            生イースト

重い腰上げて、自分の食べる分だけ焼いてた時もあった。
なので私的には進歩というか、復活のきざし(;・∀・)









わたしのロールぱんと言えば、
ホシノとホップ種を組み合わせたホシノップと決まっていたんだけど・・・
20200517100759010.jpg
生イーストで焼いてみたら、当たり前だけど出来るのが早い!(笑)
ホシノップは時間かかるからね。

そしてフワフワ~
ホシノップのロールぱんとは違う魅力があって良い(*´∀`人 ♪









ロール裏2連発☆
20200517100923834.jpg
可愛い








ペットを見てるような気分になる(´ω`人)
20200517100955404.jpg
照り玉が雑ですけども。









同じ生地から、息子切望のめろんぱん。
20200517100853996.jpg
わたしはめろんぱん苦手。
ゴールが分からないので相変わらず下手っぴ。


少しでも楽したくて、全部格子模様なしにしたら

「線付けて欲しい」

と言われました(笑)


なんか食べやすいらしいです。
ふーん、そんなものなのか。
格子模様付けると、下手なのがもっとバレるんだけど(。-∀-)ハハハ





↓をクリックして、応援いただけるとうれしいです(゜∀゜)ゝ 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


こちらも参加してます
関連記事
2020-05-17 : 食事ぱん : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ハードなホップスもどき。

本日の主役は、
昨日のブログにチラ写りしていたコチラ。

20200515100955902.jpg

ハードなホップス(もどき)♪          ホップ種。サフ


ホップス生地をハードパンモードで焼く、ハードなホップス。
でもコレは指定の粉のキタノカオリじゃないので「もどき」という事に。

わたしって正直。笑







粉は富山県産ゆめかおり使用。
中力粉なので、キタノカオリの時よりハードパンっぽい仕上がり。
20200515101055540.jpg
この粉、富山の友達のとこに遊びに行った時に買ってたんだよなぁ。
その自由が当たり前じゃなくなるなんて、
考えもしてなかったあの頃。










感傷に浸って、この粉を選んだ訳じゃない。
20200515101223010.jpg
それどころじゃないくらい、粉の期限が切れてました(;・∀・)









ザ・お食事パン!な内層(*´∀`人 ♪ 良き良き。
20200515101132962.jpg
それにしても真っ白なクラム!

今度は全粒粉とかブレンドしてみよっかな。






↓をクリックして、応援いただけるとうれしいです(゜∀゜)ゝ 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


こちらも参加してます
関連記事
2020-05-15 : 食事ぱん : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

キタノカオリのハードトースト。

ちょうど1年前のリベンジ☆

20200513170050883.jpg

ハードトースト♪     ルヴァン種、ホップ種、赤サフ、生イースト


ちょうど1年前。
なんでもないような事が幸せだったと思う。

・・・・・・・・。
よね、ほんと( ´Д`)=3 フゥ







さて、レシピはこちらの本より。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

多加水パンの技術 [ 旭屋出版編集部 ]
価格:3300円(税込、送料無料) (2020/5/14時点)




レシピは、はるゆたかのハードトースト。
はるゆたかブレンドで挑んだら半泣きになった1年前。  

その時の記事→
7月の記事だけど、焼いてたのは5月です。なんかすみません( ̄▽ ̄;)











全貌はこんな感じ。
20200513170127782.jpg
今回の粉は高加水パンの味方、キタノカオリ。
砂糖&油脂なしのリーンな生地。

加水100%なので決して扱いやすくはないけど、
なんとか分割は出来ました!










プロのオーブンと違って下火の設定は出来ないから、
焼くときはいろいろ迷うー
20200513170350395.jpg
下もちゃんと焼けてる。
と思う素人。笑










トップ画像のアップ。
パシナージュしてるからキラキラしてるねー。
20200513170207288.jpg
ちなみにトップ画像は端からの1スライス目。









2スライス目。
20200513170441329.jpg
前回は生地量が多すぎて、
ホイロ時間半分も取れないうちに焼かざるをえなかった。

今回は粉量をだいぶ減らしたので、きっちり工程通りにホイロ完了☆
これが一番嬉しかったポイント(*´∀`人 ♪


レシピが大量であるという事も
素人がプロのレシピで焼くときのお悩みどころ。







3スライス目。
20200513170300394.jpg
カットする度の違う表情がまた楽しい(*´∀`人 ♪









時間がたったのを何も付けずそのまま!でも美味しい。
でも最高だったのは、やっぱりトーストした端っこ。笑
20200513170558593.jpg
ただバルミューダのトーストモードで焼くと、
こんな風に焦げる(;・∀・)

フランスパンモードとか170℃とかを、
組み合わせて焼くといいみたい。






↓をクリックして、応援いただけるとうれしいです(゜∀゜)ゝ 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


こちらも参加してます
関連記事
2020-05-14 : 山食 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ガトーショコラの衝撃。

またもや放置してしまいました。
なんと3ヵ月ぶり。

その間、世の中すっかり変わってしまい・・・。
姿の見えない敵と先の見えない現状に不安が常に付きまとうけど、
なんとか元気に暮らしております!





タイトルどおり今回はガトーショコラ。
え、久々の更新なのに、パンじゃないんかーい。
しかもバレンタインの時に焼いたやつ(笑)
20200511165307380.jpg

グランマルニエショコラ♪


正確名称はコレです。



みんな大好きルミ様のレシピ。




だいたいレシピ通りに焼いたら、まあまあ上手く焼けたー(*´∀`人 ♪

だいたいって、
グランマルニエが足りなくてコアントローとブレンドしたりした。



実はこちら、バレンタインのリベンジ焼き。









で、最初に焼いたのがコレなんですけども。
20200511165342793.jpg
レシピは同じなんだけど、
少しでも糖質カットしたくてお砂糖を全部ラカントにしてみた。






ホワイトタイプは、見た目ほぼグラニュー糖。
ラカントSの独特な風味みたいなのもない。





最近は砂糖の半分をラカントSに置き換えてたんだけど、
これなら全部でも遜色なく焼ける???
なんて期待して。






そしたらオーブンから、ひしゃげた物体が出てきた!
20200511165423702.jpg
これ時間経って少しマシに見えてるけど、
焼きあがりは衝撃が半端なかった(。-∀-)
なんかね、見た目がカチッカチなのと型の中での縮み具合が凄くて。








これはトップ画像のやつ。
20200511165511309.jpg
ね、全然違うでしょ。
特に側面。









ところがどっこい。
こっちの方がメンズに人気(笑)
20200511165246191.jpg
不思議な食感で、ケーキなのにサクサクしてる。
砂糖が溶け切ってないとかじゃなくて、
ほんとサクサク。

貧相なボキャブラリーで申し訳ないけど、
これ以上の表現が浮かばないくらいサクサク。←しつこい(笑)

これはちょっと新食感。






そして
生クリームって品薄なの!?
っていうくらいの最近、チョコレートのロールケーキを焼い・・・・・



たつもりが、こんなんでましたー(。-∀-)
20200511165551150.jpg
うーん、トライフル。
ぱっと見ティラミスという罪。



サクサク食感になる事をすっかり忘れててね。

また砂糖を全部ラカントにしたもんだから、
カッチカチの板みたいなのが焼けまして。

とてもローリングできる代物じゃない!
って事で、苦肉の策。


今度ばかりは。わたしは美味しいと思わなかったけど、
黄桃を挟んであげたおかげかメンズは喜んでました(;・∀・)


締めに一句。

ラカントで
ガトショ焼けても
ロール無理


皆様もお気をつけ下さいね。






↓をクリックして、応援いただけるとうれしいです(゜∀゜)ゝ 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


こちらも参加してます
関連記事
2020-05-12 : ケーキ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

apirara.

Author:apirara.
不器用なわたしだけど、しつこくパンを焼いています(^^)
同い年の旦那さんと高校生の息子との3人家族。北陸に住んでます。
お気軽にコメントくださいませ♪

検索フォーム

訪問ありがとうございます

どうぞごゆっくり

現在の閲覧者数:

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

これで撮ってます♪

ランキングに参加してます♪

こちらも参加してみました♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR