FC2ブログ

セントル本から、角食ともう一品♪

毎度おなじみの画像ばかりで、ごめんなさーい(p_-)

20141209145628707.jpg

セントルの角食 1.5斤 

相変わらず、プックプクしてらっしゃいます。    


<今回のひねり出し>
 加水87%+生イースト分(前回と同じ)
 型入れ生地量・・・全量(242g×3)
 捏ね・・・26分→27分
 焼成・・・220℃15分、210℃20分
 



捏ね時間伸ばしたからか、クラムはムラない感じの仕上がり~
20141209151854383.jpg
恐る恐る伸ばしてる捏ね時間。
もうこのくらいでいいかな。




しつこくセントル、セントル言ってるのに、こーんな(*_*;
20141209144619758.jpg
どうしても真ん中のホイロの上りが早くなるので、
真ん中生地量減らしてみたのに、まさかのV字状態。
普通に型入れしたつもりだったのにー

もし「セントル 角食」で検索して、たどり着いてしまった方がいたら、
がっかりさせてごめんなさいませ。




次はあの作戦実行!・・・するかも(何??)





↑の本からピクルスを作ってみた!
20141209145026398.jpg
出来上がりとビンのサイズ感が全く違う残念っぷり!

セントル本は、ほとんど前の方の数ページしかめくってなかったこの頃。
「本は後ろから読むもの」
という、ありがたいお言葉を頂いてカッキーンって目が覚めて。



でもあの、きゅうりとにんじんだけですけど(笑)
 お薦めのカリフラワー買えませんでした、5-さん。


わたしの初ピクルスって、マッ〇のハンバーガーのアレ。
高校生の時、食べてびっくりして、思わず「ペっ」って・・・
それから嫌いと思ってた食べ物だったんだけど、

これ美味しいー❤ オッサレーな味ー❤

青少年はマッ〇のピクルス食べる前に、
これ食べた方がいいと思います。



って事で、これ使ってセントルでサンド作り~(*´▽`*)
20141209144538262.jpg
参考に開いたサンドの本には、
「卵1個にきゅうりのピクルス1本」ってなってたけど、うーん・・・

B型だけど、こういう事には慎重なので
かなり減らして投入。
たぶん、9分の1本くらい(笑)



ピクルス自体に素敵な味が付いてるので、後はマヨ&塩こしょうのみで。
20141209144523939.jpg


絶対美味しいの、出来上がり!!
20141209144512575.jpg
もちろん美味しかった!!けど、9分の1本は少なすぎたみたい(^_^;)
明日もっと入れてみよーっと。


そういえば!!

今回のひねり出しで書いてたけど、焼成温度をちょっと上げてみてた。
コム・シノワの影響受けて。
端っこのトースト絶品~☆





そろそろ買わなきゃ。
10日の10時から、このお値段で買える!
安い!!



↓をクリックして応援いただけると、うれしいです(^^) 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


こちらも参加してます
関連記事
スポンサーサイト



2014-12-09 : 角食 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

ねーーー?
ピクルス、おいしいでしょう?
すんなり、あ、これ、おいしい!と感想を持ちました。
これまでの寄り道は、なんだったんだろう?というくらい、あっさり。
カリフラワーは、生?と思ったけれど、
ピクルス液の温度で、十分しんなりするから、生でよかったですよ。
あとね、すぐに瓶に詰めるのではなく、
ボールでかき混ぜたほうが、味が、全部に沁みこみます。
わたしは、半日ぐらい、かき混ぜを繰り返してる。

にしても、apiraraさん、いつも、ちゃんと焼けてる!
↓のパンもさー。
コメント残し過ぎかなーって、遠慮してるんだけど、拍手はしてるからねー。

そうそう、高加水角食は、焼成温度=高い方がおいしいと思う、私も。
2014-12-09 18:32 : 5- URL : 編集
No title
こんばんは~♪

セントル頑張ってるぅ~(*^-゚)vィェィ♪
apiraraさん研究熱心で偉いわ~♪
私、飽きっぽいから続かないよ~~~(^_^;)

↓ホシノさんのバターロール作ったのね~^^

加水....そう、このパン、レシピ通りの加水だと
結構硬めの生地なので私はいつも45%で仕込んでる(^_^;)
で、牛乳100%だとしっかりし過ぎるので牛乳100g、水80gで捏ねてるよ^^
このバランスが一番好きなんだぁ~(*^。^*)

ごめん、もっと早くに教えてあげれば良かったね~(T_T)

もし、またホシノでバターロール焼く時があったら
試してみてね♪

それにしてもロールが美しい(#^.^#)
2014-12-09 22:20 : じゅらら URL : 編集
5-さん♪
大変おいしいです!!
ひとつ好き嫌いが減りましたよ~、感謝☆
タイムが無くてクレイジーソルト入れちゃったけど、大丈夫でした♪
そうです、そうです、カリフラワー生??って思ってた!!
あの温度でしんなりなるんですね~
それでなるほど・・・
わたしの野菜少なかったのに、レシピ量の漬け込み液(ア、アパレイユ??)が少ないなって思ってて。
今度はもっと野菜増やして、ボールでかき混ぜてみます~(*´▽`*)

5-さんがわたしに、え、遠慮??
いやいや、無用ですよー!!
コメント頂く度に感激してるんですから!!ホントに!!
わたしこそ、しょっちゅう出没したらお邪魔かなと後ろ髪ひかれながら拍手してたりしてて(^_^;)

セントルレシピのショコラの衝撃画像、時間があったら見てって下さいまし~

http://apipan.blog.fc2.com/blog-entry-405.html

今思えば、とてもこの型で焼けるような代物じゃなかった(*_*)
2014-12-10 01:14 : apirara URL : 編集
じゅららさん♪
うんうん、ホシノのロールパン、目からウロコ!!
なぜ、今までちゃんと作らなかったんだー!って(゜-゜)
また絶対作るよ!!美味しかったから♪♪

じゅららさんも加水増やしてたんだねっ!!45%だったとは・・・
うーん、ニアピンだ(笑)

水も入れてたんだね~
わたしも普段のリッチな生地は水とブレンドしてる。
今回はレシピ通り牛乳100%でやってみたんだけど、発酵も遅いし生地も締まるもんね~!
そのバランスで今度やってみまーす(^_^)/
じゅららさんみたいな、きれいな内層目指して!!
いろいろ教えてくれてありがとうね♪

セントル・・・スローな研究だよね(^_^;)
なかなか進歩しないから、仕事だったら経費削減させられそうな。。。

2014-12-10 01:17 : apirara URL : 編集
No title
見事なV字・・ってそこ??
同じgで同じように成型してても三つそろって上がってくれないよね。
apiraraさんの研究心に拍手!
ごめんなさい・・教授の教え子にひとりさぼってる落ちこぼれがいて(^^ゞ

私も初ピクルス、それだった~ぺっも一緒(笑)
apiraraさんが美味しいっ言うから作ってみようかな~
(いろいろ勝手に洗脳されております(^^ゞ)

↑じゅららさんも自分好みに加水変えたりしてるのね。
私もホシノで綺麗で美味しいロールパン焼けるように頑張ろう~

2014-12-10 10:20 : yooochann URL : 編集
ルンルンぱん*
うわわっ!!厚みがあっておいしそ~サンドイッチって気分がルンルンするよね^^
2014-12-10 22:48 : エルザ URL : 編集
yooochannさん♪
ねー、3つ成形してる間に1号がぐったりしてるんだもんねー(-_-)
なかなかスカッと入れられませんわ・・・
要領の悪い研究員ですー(^_^;)

yooochannさんも初ピクルス「ぺっ」しちゃってたんだ(笑)
あれ、絶対やめた方がいいと思うけどねぇ。
最初に食べるものって重要だよね!
それで好き嫌いが決まってしまう事、大いにあるんだから。
セントルのは美味しかったよ!!
30分たったら食べられるって書いてあるけど、もっと時間置いた方が断然美味しい!!
気に入って、ポリポリつまんでるくらい♪

ホシノのロールパンも焼いてみて欲しい!
すごいいい香りだったよ~
2014-12-10 22:53 : apirara URL : 編集
エルザさん♪
そうだね~、できればどっか出かけて食べたいパンだね(*^_^*)
現実は寒くてトイレ行くのもおっくうだけど(笑)
2014-12-11 15:52 : apirara URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

apirara.

Author:apirara.
不器用なわたしだけど、しつこくパンを焼いています(^^)
同い年の旦那さんと高校生の息子との3人家族。北陸に住んでます。
お気軽にコメントくださいませ♪

検索フォーム

訪問ありがとうございます

どうぞごゆっくり

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

これで撮ってます♪

ランキングに参加してます♪

こちらも参加してみました♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR